プロフィール

mei0

Author:mei0
メインは聖魔。サブで(火)毒魔、銃を育成中です。

SPAM コメントは削除します。
多かったので、少しコメント欄の書き込みに制限を加えました。ご了承ください。

なお、本サイト内にある「MapleStory」に関する全てのコンテンツの文章・画像等の著作権は、すべて「株式会社ネクソンジャパン」 「韓国NEXON社」に帰属します。コピーなどはNEXON 著作権ガイドラインに従ってください。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過払い金について

倒産や、詐欺などが増えている気がします。
消費者金融からお金を借りるということも、以前より特殊なことではなくなっている気がします。

自分は借りなくても、友人や家族が借りて困っているかもしれません。
将来、困るかもしれません。
そこで、今のうちに、少しでも知識を身につけておくと、とっさのときにも少し冷静になれるのではないでしょうか。

銀行や消費者金融でお金を借りたら、利子がつきます。
この利子の上限は、法律で決められています。
銀行より、消費者金融のほうがこの上限が高く定められています。

が、実際には、この上限を超えた金利でお金を貸しているところもあるようです。
すると、返済時には、借りたお金、金利分を返すわけですが、
この金利分がおかしなことになります。

法律で決められた上限に収まる金額+法律で決められた上限を超えた金額を返すようにいわれるわけです。
この法律で決められた上限を超える金利をグレーゾーン金利と呼びます。

このグレーゾーンの部分については、返済をする必要がありません。
すでに支払ってしまっている場合には、過払い金の請求が可能です。

もし、すでに返済していて、あそこの金利高かったなぁと思った場合、
返却中で、あれ?と思った場合、
誰かが返済中の人がいたら、
借りたときの金利と、法律で決められている金利を比べてみてください。

もし、高かったら、すぐに弁護士さんのところに相談に行くことを強くお勧めします。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-08-29 11:17 # [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://meifc2.blog118.fc2.com/tb.php/115-cbc64c78

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。