プロフィール

mei0

Author:mei0
メインは聖魔。サブで(火)毒魔、銃を育成中です。

SPAM コメントは削除します。
多かったので、少しコメント欄の書き込みに制限を加えました。ご了承ください。

なお、本サイト内にある「MapleStory」に関する全てのコンテンツの文章・画像等の著作権は、すべて「株式会社ネクソンジャパン」 「韓国NEXON社」に帰属します。コピーなどはNEXON 著作権ガイドラインに従ってください。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートの思い出

チョコレートって、美味しいですよね。
1kgのチョコレートのキャンペーンを見つけました。しかも、メリーチョコレートです。

たくさんのチョコレートといえば、バイト先の思い出があります。
納期が迫ったある日、社員さんと、バイトとで忙しく作業をしていました。

さすがに間に合いそうにない!
日程自体無理があったんだろう!
という不満そうな空気を漂わす社員さん。

バイト終了時間過ぎても終わらないんじゃないのか?
一緒に残業につき合わされるのかなぁ?早く帰りたいなぁ。
延長代出してもらえるのかなぁ?
と不安になるバイト仲間達。

さすがに少し空気が硬くなってしまい、沈黙の中、皆で作業している状態でした。

そこに、バイト上の付き合いはない部署の社員さんが、チョコレートを持って登場。
そう、この日は、2月14日、バレンタインデーだったのです。

男女、社員・アルバイトの区別なく、「バレンタインの義・理・チョコですよー♪」
と、可愛らしく義理を強調して、明るい笑顔で一人ひとりに、話しかけながら手渡しをしてくれました。

チョコレートの美味しい甘さと、彼女の笑顔と、明るい話をしたことで、それまでの重苦しい空気が一気に吹き飛びました。

社員さんたちにとってもいい気分転換になったようで、
「間に合わない。困った!」
という空気から、
「各自最善を尽くせ!」
「まだ時間はあるし、今日はやれるだけまずはやろう」
という自信と余裕が生まれていました。

バイトで入ってる側も明るい空気の中で取り組むことができました。
優先順位が明確になり、あとから取り組むもの、急ぐもの、がはっきりと分かるようになったのです。
いくつかの作業は、納期がまだ先であることも判明し、それらを先送りにすることにして、結果として、ぎりぎりで間に合うことができ、中身も問題なかったようです。

あのチョコレートでの一息がなかったら、「終わらない」という焦りの中、優先順位の低いものも高いものも、全部やろうとして、間に合わなかったのではないでしょうか。

すごく重い空気だったので、そこににこやかに入ってきて話しかけるのは当時感じた以上に、凄く大変なことだったのかなと、今では思います。

当時は、重い中に入ってくるって凄いな。チョコレート選んだり、バイト含めた全員に配るって金銭的負担も大変なんだろうな。でも、そんな気配りのできる素敵な大人になりたいな、と思ったのを覚えています。
チョコレートの箱を重ねて登場した彼女は、サンタさん登場!という言葉のほうがぴったりでした。

メリーチョコレートはこちら

メリーチョコレート、一人では食べきれない程のチョコレートをプレゼント!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://meifc2.blog118.fc2.com/tb.php/516-844d48d4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。