プロフィール

mei0

Author:mei0
メインは聖魔。サブで(火)毒魔、銃を育成中です。

SPAM コメントは削除します。
多かったので、少しコメント欄の書き込みに制限を加えました。ご了承ください。

なお、本サイト内にある「MapleStory」に関する全てのコンテンツの文章・画像等の著作権は、すべて「株式会社ネクソンジャパン」 「韓国NEXON社」に帰属します。コピーなどはNEXON 著作権ガイドラインに従ってください。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だってバレンタインなんだもん♪

バレンタインの思い出といえば、昔の恋人との思い出があります。

クッキーなどの甘いものが苦手で、特にチョコレートやキャラメルなどが大嫌いな人とお付き合いしていたことがあります。
甘いもの以外は、バレンタインじゃない!と思っていた当時、単刀直入に本人に切り出しました。
「バレンタインは何だったら欲しい? チョコレートはバレンタインであっても要らないよね?」
ドキドキしながら返答を待つまでもなく、
「要らない。そういうイベント嫌い!ホワイトデーもしないよ。」
と、無常な返答。

あまりのことに衝撃をうけて、まさに、Σ(゚д゚lll) ガーン って顔をした記憶があります。
その後、どう会話をしたのか覚えていないのですが、「今年のバレンタインはしない!」という決意だけは残りました。

そして、バレンタイン。
たまたま週末だったので、のんびりデートをしていたのですが、「要らない」発言を引きずっていたので、気がついていないフリをして過ごしていました。
そして、そのままいつもどおりのデートの時間が過ぎ、「あぁ。やっぱり興味がないのね」と思いながら帰ろうとしたとき、
「今日、バレンタインだよね?」
と、切り出されました。
「え? 真に受けてプレゼント用意してない。大失敗!?」と焦ったのですが、

彼はそのまま言葉を続けます。

「はい、チョコレート。」
と、なんと、ラッピングされたコンビニのチョコレートをくれたのです!
「???? なんで?」
とびっくりしてしまいました。

「だってバレンタインなんだもん♪ 好きな人にチョコレートを贈らなきゃね」
なんて、お茶目なコメント。

「私、用意していないの。ごめんなさい」
と謝ったら
「チョコレートが好きな人には、この時期はいろんなチョコレートがあって食べたいんでしょ?
だから、プレゼントしたかったの。」
と笑ってくれました。

ビターとミルクの区別もつかない彼のことだから、チョコレートの選択に困っただろうし、
コンビニとはいえ、バレンタイン用ラッピングのチョコレートを買うのは気恥ずかしかっただろうと思います。

中身は、日本のメジャーなチョコレートだったので、
何でこの選択になったのか、など聞いたのですが、
「どこで買っていいか分からなかった。コンビニに寄ったときにラッピングしているのがあったし、、。
見たことある名前だから、きっと好きなんだろうと思って、それを選んだ。」
と説明してくれました。

慣れないことをしてくれたんだなと、すごく嬉しく、
気持ちを贈る というのは、まさしくこのことだな、と思い、とても嬉しかったです。

ホワイトデーにお返しをするという、男女逆転カップルをしました。
その後、その彼とは別れてしまい、次のバレンタインを過ごすことはなかったのですが、良い思い出になっています。
今どうしているのかは分かりませんが、素敵なお父さんになっているといいなぁと思います。

みんながやるからなんとなくやるのではなく、
自分の気持ちを伝えるために、1人ではなく、仲間もいるという状態に背中を押されて動くのが、バレンタインですよね。

100万人のオンライングルメショッピング【オーガニックサイバーストア】

だってバレンタインなんだもん♪【オーガニックサイバーストア】
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://meifc2.blog118.fc2.com/tb.php/671-c00b80a4

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。