プロフィール

mei0

Author:mei0
メインは聖魔。サブで(火)毒魔、銃を育成中です。

SPAM コメントは削除します。
多かったので、少しコメント欄の書き込みに制限を加えました。ご了承ください。

なお、本サイト内にある「MapleStory」に関する全てのコンテンツの文章・画像等の著作権は、すべて「株式会社ネクソンジャパン」 「韓国NEXON社」に帰属します。コピーなどはNEXON 著作権ガイドラインに従ってください。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅を食べるとき

梅干は嫌いな人も見かけますが、美味しいですよね。
塩分の取りすぎが心配という意見もありますが、クエン酸、食物繊維が取れる嬉しい食品でもあります。

お弁当を作ったときには、かならず梅干を幾つか入れています。
防腐剤としての効果を狙っているので、減塩ではない梅干を入れるようにしています。

家で食べることもあります。
定番は、ごはんのお供、おかゆ、お茶漬けですね。
おにぎりの具の定番でもありますね。

種を入れたままにするか、出してから使うか、が、かなり悩みどころです。
お弁当などの出先で捨てられない場合は、種を出してから入れています。
が、家で食べる場合、行儀が悪いですが、種の周りについた部分をなめるのも好きなので、お行儀をとるか、ちょっとした幸せをとるか、悩んでしまいます。

あとは、夏場の疲れたときには、湯飲みに梅干を入れ、お茶やお湯をかけて飲むこともあります。
梅の味が美味しい梅干で、酸っぱすぎないものであれば、小腹が空いたときや、
口の中が乾いて気持ち悪いときや、甘いものを食べて、すっきりしたいときに、数粒食べることがあります。

最近は、減塩や、味つきのものなどありますが、やっぱり、昔ながらのものが一番美味しいと思います。
食べるたびに、昔の人の知恵は凄いなぁと思います。

石神の梅干 紀州 石神邑

石神の梅干 紀州 石神邑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://meifc2.blog118.fc2.com/tb.php/716-d0e00e61

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。