プロフィール

mei0

Author:mei0
メインは聖魔。サブで(火)毒魔、銃を育成中です。

SPAM コメントは削除します。
多かったので、少しコメント欄の書き込みに制限を加えました。ご了承ください。

なお、本サイト内にある「MapleStory」に関する全てのコンテンツの文章・画像等の著作権は、すべて「株式会社ネクソンジャパン」 「韓国NEXON社」に帰属します。コピーなどはNEXON 著作権ガイドラインに従ってください。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMAのどこ行く?

阿南市・室戸市・安芸市を略して、AMAというそうです。

たびけんではこのAMA周遊コースが紹介されていました。
橋の値段も下がったし、高速道路の値下げも間近なので、四国へ車で行く人も増えるのではないでしょうか。

たびけんのサイトには6コースありましたが、気になったのが6番目のコースです。
その名も、産業観光コース。
ようは、工場見学コースだそうです。

有光酒造・菊水酒造の酒造2箇所をまずは見学。
有光酒造で運転手以外は試飲し、県内限定のお酒をお土産に買うのも喜ばれそうです。
運転手はお酒が飲めない人がいることが必要になりますが。
お酒見学で、お水の重要性を知ったら、今度は、海洋深層水の見学。

室戸海洋深層水株式会社と、赤穂化成株式会社(深層水事業所)さらに、室戸海洋深層水アクアファームとくると、海洋深層水にはちょっと詳しくなれそうですよね。

そして、最後は、光のまちステーションプラザ。市の施設のようです。
LEDを使った商品がみれるだけでなく、LEDオブジェが常設展示されているそうなので、光によるオブジェを楽しめそうですね。
なぜLED?と思う方も多いのかもしれませんが、裁判にもなった、青色LED。それを最初に作ったとされるのは、徳島県阿南市に本社のある会社です。
まさにここでしか見学できない貴重なものを見ることができそうです。

無料で見学できるところが多いのもこのコースの魅力だと思います。
高速道路が値下げしたら、めぐりたいな、と思います。


AMA(阿南市・室戸市・安芸市)周遊プラン、どのプランがいい? Byたびけん ←参加中
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://meifc2.blog118.fc2.com/tb.php/817-b0b86ea6

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。