プロフィール

mei0

Author:mei0
メインは聖魔。サブで(火)毒魔、銃を育成中です。

SPAM コメントは削除します。
多かったので、少しコメント欄の書き込みに制限を加えました。ご了承ください。

なお、本サイト内にある「MapleStory」に関する全てのコンテンツの文章・画像等の著作権は、すべて「株式会社ネクソンジャパン」 「韓国NEXON社」に帰属します。コピーなどはNEXON 著作権ガイドラインに従ってください。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログパーツ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮頸がん検査

女性の方は、子宮頸がん検査受けていますか?
男性の方は恋人や奥様が検査をしているか把握していますか?

最近は乳がん検診の必要性はよく耳にしますが、それに比べて、子宮頸がんの検診の呼びかけが少ない気がしています。
子宮頸がんは、ヒトパピローマウイルス(HPV)というウイルス感染が原因で起きることが多い病気で、20~30代の女性に増えているそうです。
死亡者も世界的に見ても日本は多いです。検診で発見できないため、多くなるのでしょうね。

胃がんや肺がんとは異なり定期的に検査をすることで予防が出来るガンなことが特徴ですが、
子宮がんの多くは、この子宮頸がんだそうです。

ただ、自覚症状がなく、不正出血により気がつく人もいるそうですが、そのときにはすでに進行している状態だそうです。

検査法は細胞診とHPV検査の2つがあり、検査の種類が違うので、この2つを併用するのが確実でしょう。
また、1度の検査で終わるのではなく、2年に1回など、繰り返し検査を受けることが大切になります。

そんな時間がない、お金がない!という意見や、病院に行くのは恥ずかしいという意見があると思います。
ニーズが高いのか、通販でキットを購入し、郵送で調べてくれるサービスを行っている業者もあります。
病院に行くのと違い、夜中でも早朝でも都合のつくときに検査が可能。
結果も郵送で知らせてくれるから、仕事と両立が可能。
値段も安いし、必要な検査を自分でじっくり選ぶことができる。

というメリットがあります。
気になっている方は、一度試してはどうですか?
彼女・奥様のいる方は、お二人で試してみてはどうでしょう?



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://meifc2.blog118.fc2.com/tb.php/827-46bce990

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。